2015年08月11日

Windows10

windows10のアップグレードに失敗する件。

なんか調べていくと、外付けHDD、内蔵HDDなどの記憶デバイスが多数接続されていると失敗しやすいらしい。
私は 当然、USB接続の外付けHDD、メモリカードリーダーなどは外してアップグレードを行っている。
でも、失敗するのです。

となると、内蔵のHDDでデータしか載っていないHDDを取り外すしか施策が無い。


現状のドライブ構成
 c: SDD システムディスク
 d: HDD 基本データディスクだが、MyDoc.(USERフォルダ)も載っている。
 e: HDD データディスク
 f: 光学ディスクドライブ
 i: HDD データディスク
iドライブは後から取り付けたので、飛び番になっています。
g、hはusb接続の外部機器に割り当てられています。
まず、データドライブのiドライブを外して、やってみた。
症状は変わらず、途中で停止してしまいました。
データドライブのeとiドライブを外して、やってみようとした。
windows8.1が立ち上がらなかった・・・。
データドライブのdとiドライブを外して、やってみた。
windows8.1は立ち上がったが、アップグレード中に「このPCでWindows10が実行できるかどうかを判断できません。」みたいなコメントがでて失敗した。
やはり、MyDoc.(USERフォルダ)の載っているdドライブは必要なのか?
windows8.1が立ち上がらなくなるのは マザーボードのSATAポートとHDDの割付がいい加減なのがいけないのか?
普通はSATAポートの番号の小さいほうから、順にcde・・とドライブが付くのだが、これがいろいろあっていい加減になっています。
ここから、直してみようって、意外とリスクは高いかも・・・。
連休中に何とかできると いいのですが・・・。
posted by まゑ@あしがる at 14:39 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。