2014年07月31日

GooglePlay

実は Androidケータイにしてから、有料のアプリを買ったことがありませんでした。
iPhone3GSのころは そこそこ買っていましたが・・・。
今回、欲しいカメラアプリがあったので、買ってみることにした。
なんとなく、クレジットカードは怖い感じがしたので、プリペイドにしてみます。


買いに行く前に、googleワレットのアカウント登録をします。(googleアカウントは既に持っています。)
支払方法は後日入力ということにしました。
実際にやってみたけど、登録というより使用宣言に近いものです。

まず、コンビニで「GooglePlay」カードを買います。

140731-01.JPG_

金額が何種類かありますが、今回は一番少額の1500円にしました。
edyでは 支払いができないので、現金購入です。

家に帰って、カードをはがします。
カード裏面の上の方のスクラッチ部分を削ると 登録コードが出てきます。

140731-02.JPG_

で、もう一度ログインして、「GooglePlay」カードの裏の登録コードを入力します。
0(ゼロ)とO(オー)など紛らわしいのも使われているらしいので、ご注意ください。
私の場合、英字よりちょっと大きな文字で、0(ゼロ)が入っていました。

登録コードが確認されて、1500円チャージされました。
ここまで、PCから作業をしています。

で、スマホでplayストアにアクセスします。
買いたいアプリを検索して、金額を確認、350円でした。
購入をぽちっとすると、支払いが行われて、ダウンロードが始まります。
で、購入完了です。
起動を確認して終了です。
やったことはありませんが、購入してから一定時間内ならキャンセルができるらしいです。

ちょっとしたら、購入確認のメールが届きました。
なるほど、こういう仕組みなんですね。
残高は 1150円です。


posted by まゑ@あしがる at 20:27 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。